2、サーバー性能ではこれ!『送受信データの保存制限』

インターネットFAXでは、送受信データはサーバーに蓄積されます。しかし多くのインターネットFAXでは、保存期間や保存容量が設定されているため、時間が経つと自動で消去されてしまいます。

このため、送受信FAXデータを個人パソコンやクラウドストレージに保存して整理する必要があります。これが結構面倒な作業なんですね。忙しい時ほどFAXも多いので、ついつい保存し忘れていると必要なときに消えている、、、これは本当に困ります。

つまり、インターネットFAXのサーバーで重要なのは『保存期間』と『保存容量』です。この両方がなるべく無制限に近いことが理想です。

サービス会社 サーバー容量制限 サーバー期間制限
efax 無制限 無制限
BizFAX 100MB 無制限
KDDIペーパレスFAX 100MB 無制限
ToonesインターネットFAX 100件 6ヶ月
faximo 無制限 60日間
message+ 無制限 無制限
INTERFAX 無制限 7日間
FAXCAST 無制限 7日間
fax050.jp  無制限 13ヶ月
Pamfax 無制限 30日間

 

このページの先頭へ